| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  ARCHIVE  PROFILE  LINKS 
□一寸目線を変えてみた。□

 

我々ララフェル族の目線は低くてですね

上のほうを見れない見れにくい・タゲれないタゲりにくいってなもんでして。

自分の頭上がどんな風になっているのか

わかりにくいと感じることが、まげたるには多々ありまして・・・・・

本日ちょちょいと、リムサ・ロミンサを上からの角度で見てみたら

↑このような門を発見↑したわけでしてッ

えーえーえーえーえーえーえー

こんなの初めて知りましたよ?!(遅)

旧FF14のラストでは、市街に強敵が入り込み

街中の其処彼処に死体が転がっているという

今では考えられないようなハチャメチャな時代があったわけなのですが

この新生したエオルゼアの世界でも

そんな光景を、いつの日か見ることができるのかしらと

wkwktktkしちゃったり。

いやー無理だな

あれは無理だな

本当の「ラスト」だからこそできたことなんだろなぁと、しみじみと感じたまげたるなのでした。

□使用用途or交換アイテムの増加を求む□

 

ちまちまちまちま、金の力で納品しまくり

やっとこさ、ギャザラー&クラフター=ALL70に!

さあさあさあさあ、次は倉庫だがんばらねばねばッッ

メイン同じくちまちま納品

そうすると、軍票がぽこじゃかぽこじゃか増えまくりの溢れまくり

交換してまで使いたい物品といえば

ベンチャースクリップくらいしかないわけで(と、まげたるは思ってます凹)

 

 

あまりにカバンを圧迫してきたので

そろそろベンチャースクリップの使い道を増やしていただきたく・・・・・!

無理ですかねぇ?!

もしくはもっと魅惑的な交換アイテムを増やすとかとか

(ミニオンとか調度品とかおしゃれ装備とかとか)

無理なんですかねぇぇえ?!?

 

 

PV「ノンフィクション」-平井 堅-

□こういうことがあるから物が捨てられなくなるんです凹□

 

昨年開催された、妖怪ウォッチとのコラボ「エオルゼア大集合だニャン!」

こちらが今年も開催されるという・・・・・・

各地FATEを周って妖怪メダルを集めるこの企画

もう二度と来ないだろうと思い、妖怪メダルをざっくり捨ててしまったまげたる

アイテムはコンプリートしていたため、別に持っていてもゴミ同然

それはわかってる、わかってるんです、わかってるんですけれどんも

こういう復活劇的なことがありますと

「このアイテムいつか日の目を見るのでは?!」

なーーーんて妄想が、ふつふつと湧き上がるわけでありまして。

だーーーいぶ昔に運営側から告知されたアイテム以外の旧FF14アイテムが

新FF14で復活しちゃったりなんかしちゃったりーーー?!?とかとかとk

 

 

まあ、ないですわな。

わかってる、わかってはいるものの

いまだ捨てられないヒルディブランドの覚書やら

 

 

何に使っていたかも忘れてしまったジョーカーエッグなどなどなど

まだまだまだまだまげたる'sカバンの中には

未知の可能性を秘めている(とまげたるが勝手に思ってる)アイテムが

とんでもなくわんさか眠っているのでございました_| ̄|●|||||||||||||

もちろん(?)†マークがついた装備品も、わんさかと・・・・・はぁ凹凹凹

だけどそろそろシロガネ実装も見えてきたわけで

そろそろ断捨離を決行せねばばばば、と思いつつ。

ネギマさまがやったら本気出そうそうしよう(他力本願)

□紅蓮を超え 光は進む 無敵の友と 新たな旅路□

今回の新生祭

一体なにをさせられるのかヒヤヒヤしておりましたガッ

 

 

なにこれ?!

なにこれなにこれ?!?

めちゃくちゃおもしろそうなんですけれどもぉぉぉ?!??

確かに移動方法等はおもしろかった。

だけど謎解きがまったくわからなくて、友人と共に

 

:わかった!これVICTORYじゃね?!絶対そう!!

 

:いや違うがな。Iどこにもないがな。

 

:わかった。Lだ。これを小文字にするとlになるから、ね?!(そういうゲームじゃない)

 

結局『FF14 チープダンジョン』で検索かけたまげたるをお許し下さい・・・・凹

やっとこさクリア→監獄を脱出したまげたるのもとに、一本のtellが来たのでありまして。

 

 

ほ?!へ?!??

確かに、イベントの設定は「異邦の詩人、監獄送り!?」でありましたガッ?!?

 

 

試しにフレリストをちらちらり・・・・おぉぉぉ本当だ!監獄行ってる人発見!!

みんなイベント楽しんでるんだな〜

・・・・そうなんだよね〜?イベントなんだよね〜?

「本当に」監獄行ってるわけじゃないよね〜〜〜〜???

そんな疑心暗鬼がふつふつと沸きまくりなまげたるなのでした。

 

 

というわけで。

新生して4度目の誕生日を迎えたエオルゼア

ラストはお約束(?)

打ち上がる花火を、吉田Pさまと共に見上げて終了

短いようで長いようで短いような1年でした

今年度はもうちょっと、戦闘面だけでなく

ギャザクラにとって、実りのある1年になればいいのになぁと思いつつ

本日も、ただただひたすら掘り続けるまげたるなのでした・・・・・・て、あれ?

どこかで見たことのある〆だこと。ふふ。

そして今年もやはり、ギャザクラに実りはない1年でございましたとさ。

 

 

「Final FantasyVI:The Dream Oath Opera」-Maria and Draco-

□ぜひ、ぜひこのポーズの実装を・・・・ッ!□

 

クエスト達成やらその他もろもろ

ちょくちょくちょくちょく出てくる↑このポーズ↑

めっちゃくちゃよく出来てるんですけれども??!!

全体的な立ち方はもちろんのこと

腕が、指が、服に埋没していない←すごいことですよこれはッッ

ぜひぜひぜひぜひchangeposeのひとつにくわえていただきたい逸作・・・・・・

全種族で試してみたいですぞーーーー!!!!

 

 

PV「打上花火」-DAOKO×米津玄師-

□クガネに野良兎・・・・だと・・・・?□

 

クガネの小金通り近くにある、橋の下

一匹の兎-ミニオン:ドワーフラビット-が・・・・・?!?

地域柄、雀がちゅんちゅん群がってるとかならわかりますけれどんも

兎?

野良兎?!?

周囲を見渡しても誰もおらず

兎タゲって持ち主のお名前ゲット!→でもやっぱり側にはいらさらない

辺りをきょろきょろきょろっておりましたらばっ

 

 

はるかはるか上・・・・・・・橋の欄干に、飼い主様のお姿を発見!

確かに、高い場所に登るとミニオンだけ落ちちゃうこと多々ありまくりですが

ここまで落ちるんだーーー?!?

えーーーーーこれ使っていろいろできちゃいそう(@SS撮影的に)とは思うものの

偶然の産物ってやつかなー

なかなか難しいのかなーと、自分でも試してみました、ら

 

 

 

 

 

・・・・・・ネミングウェイさん川にて水没\(^o^)/ 

 

 

 

そうかそうか、そういえば

ミニオンはPCが立ち入れない場所にも平気でズカズカ入って行けるのでした。

一歩動けば上がってくるんですけれどんも

なぜだか悪いことをした気持ちが沸々と・・・・・・とりあえず、反省凹

 

PV「リフレイン」-ラックライフ-

□そうだ、グリダニアに行こう□

現在、蒐集品を届けるため

ラールガーズリーチへのテレポを繰り返す日々・・・・

ここをお気に入りにしたはいいものの

「他にもっと頻繁に訪れる場所あるんだよなぁ」

「でも蒐集品持ちっぱなしにもできんしなぁ」なんて、悩んでおりましたらばばばッ

なんと!

我が祖国グリダニアにも!

蒐集品納品窓口が出来上がった、との、こと?!?

 

 

おおおおおおおおおおっっ

とてもわかり易い場所(マーケット前)に窓口が!!!

いいぞーいいですぞーーーー

ここなら基本0円指定に設定してあるから、どんどんほいほい気兼ねなく飛べる!

すごくすごく得した感いっぱいになったまげたるなのでしたヾ(*゚ロ゚*)ノ

 

PV「Mikazuki」-8utterfly-

| 1/89 | >>