| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  ARCHIVE  PROFILE  LINKS 
□タヌキとキツネ:ブンブク&豆妖狐□

 

タヌキとキツネ@エオルゼア

 

こんなつぶらな瞳をした豆妖狐さんですが、やはりアレでしょうか

「絵本読んで」とごんぎつねの本をタヌキに渡して号泣させたり

どら焼きの皮の部分しかあげなかったり

「だるまさんが転んだ」で、変な格好で止まっちゃったタヌキを延々と見続けたり

ちょっとした意地悪をして、ぐぇーぐぇータヌキを泣かせているのかしら・・・・・

ぜひぜひそうあってほしいと願いつつ

あまりの可愛さに、リアル咽び泣いたまげたるなのでした。

いやあ、これはいい。このセットはすごくイイ。

□是は御ぞんじのばけ物にて御座候-玉藻御前-□

 

連続FATE:九尾の妖狐「玉藻御前」のお姿を

やっとSSに収めることができましたので候・・・・・・・

既に殺生石はゲットした状態でありましたので

思う存分、死を恐れることなく、ソロで現場をうろちょろと。

いやーーーーーカッコイイ

玉藻御前かっこよすぎでありますよぉぉぉ!!!!

ときどきシャーーッと牙を向き

冒険者をひとりまたひとりと噛み砕いていくその勇姿

ぜひぜひ間近でご覧になっていただきたい。

いつかマウントになってくれないかなーーーー?!

恐れ多いかなーーーー・・・・・・

 

□巻物付チョコボ装甲-アラミガン・バード-□

 

ギラバニア山岳地帯のFATE:豪腕の目撃者 フンババ 

こちらのFATEで入手可能なチョコボ装甲:アラミガン・バード

ほうほうほうほう

アラミゴに伝わる伝統的なチョコボ装甲、とな?!

結構シンプルなんですけれども

足元の上品な布飾りや、羽根部分についた青い宝石

背中には反物?巻物?が乗っかっており、今までの装甲とは趣がちと異なっておりまする。

これ、いろいろ組み合わせて使ってみたいなあ・・・・・

でもFATE参加せにゃかあ・・・・・・

ちょっとがんばってこようそうしよう。

□道士袍服@エレゼン♂□

 

 

いつも着用している殿方水干は丈が短いのですが

道士袍服ですと↑このとおり↑

安定の長さ!

膝もしっかり隠れちゃう!好き!!

色合いも、派手な配色でもご覧の通りしっくり着ますさすが道士袍服っ

ただ、どうしても武器やその他もろもろが

服を突き抜けてしまうのが難点・・・・・・

そーこーだーけーがーなー

もったいないなーーーーー;;;;;;;;

だがしかしだがしかし

そんなところが帳消しになってしまうほどの出来栄えです。

購入をためらっているそこのあなた!

ぜひぜひ一度ご試着をっ

□あくまでも抗うならば、その存在、「否定」しよう……。-マメット・ラクシュミ-□

 

ID内では、とんでもなくでっかい色気むんむんのおねーちゃんですが

こうしてミニオンになると↑この通り↑

妙にアニメ化されていると申しますか

もんのすごく可愛いです、愛らしいのです。

ときどき両手広げ、神々しいお姿を見せてくれます美しぃぃぃいっっ

 

・・・・・ただ、光源を下から持ってくると↓この通り↓

一気に老け込んで見えるというか、げふんげふん

ちょっと怒ってるようにも見えますね、反省凹

 

□ここまでビッグサイズとは思いもよらず…凹-招きモーグリ-□

 

本日のG9地図にて、出ちゃいましたよ招きモーグリ!!

ほらほらよく田舎のお店とかに行きますと

カウンターの片隅に、ちみっこい招き系グッズが置いてあるではないですか。

ああいう感じでね、きっとコレもミニマムサイズなんだと

違い棚にでも飾ろうかと、思っておりましたのですよ、よ、よ。

いざ置いてみたらば↑超絶ビッグサイズ↑

設置プレビューを見てみたらばば

「え、なにこれなにこれ?!(焦って設置をポチー)」←アッーーー

Sサイズの我が家には、キツすぎでありますよぉぉ;;;;;;;;

現在、ちょっと・・・・いやものすごく後悔しまくりなまげたるなのでした凹凹凹

□道士袍服@ミコッテ侍□

 

道士袍服@ミコッテ侍

やはり、和の装備には和のジョブが似合うわけでして。

申し分ないこのマッチ感!

そこにシロガネ(背景)を合わせたら、最高ですよもうもうもうっっ

やはりでかい種族

柄のひとつひとつまで、しっかりと見て取れますなぁ・・・・・

思わず感嘆のため息を付いてしまうような、

そんな素晴らしい逸品であります、ふぅ。

 

| 1/444 | >>